都立多磨霊園

都立多磨霊園のご紹介

石山石材店が多磨霊園の詳細をご紹介します。多磨霊園のお墓をお考えの方は参考にご覧ください。

多磨霊園とは

大正12年に開園した歴史ある公園墓地。都内最大級の面積を誇り、新渡戸稲造、三島由紀夫、遠藤周作などの有名人も埋葬されています。日本で最初の公園墓地としても有名です。霊園内にはバスも通っているため、ご家族の墓のそばまでバスで移動することができます。合同埋蔵施設やロッカー式の納骨堂など設備面も充実しています。

詳細情報
名称

都立 多磨霊園
住所 東京都府中市多磨町4-628
霊園の区分 公営墓地
宗教・宗派 宗教不問
開園年 大正12年
総面積 1,300,000m2
店舗案内
会社名

石山石材店
住所 〒183-0004
東京都府中市紅葉丘1-34-2
TEL 042-361-3045
FAX 042-369-5966
E-mail sekizai@stone-ishiyama.co.jp
営業時間 9:00~17:00
定休日 木曜
アクセスマップ

東京都府中市紅葉丘1-34-2

代表挨拶

多磨霊園・八王子霊園を中心とした霊園・墓地にお墓を建てている石山石材店の店主・石山裕之へのインタビューです。祖父母の代から80年続く石材店を守り続けています。

祖父母の代から続くお客様との関係

社長

私がこの業界に入ったのは今から30年ほど前になります。大学を卒業した私は親の跡を継ぎ、この業界に飛び込みました。他の道を考えなかったわけではありませんが、祖父母や両親が築いてきたお客様との関係をこれからも大切にしていきたいという強い想いに勝ることはありませんでした。やれる限りは責任を持ってこの仕事を続けていきたいというのは当時も今も変わらぬ想いです。

80年続くお客様との絆

当社は祖父母の代、両親の代と3代、80年に渡ってこの土地で営業してきました。これだけ長きに渡り事業を継続してこられたのは、なによりも素晴らしいお客様と信頼関係を築けてきたからでしょう。人柄のいいお客様に恵まれたのはもちろんですが、私たち自身の「お墓のことで困っている人がいたらすぐにお手伝いする」という姿勢が評価されたように自負しています。これからは、従来のお客様との絆を大切にしつつ、新しいお客様とも良い関係を築いていければと思っております。

お客様とは最期まで付き合っていく

当社は数十年のスパンでお客様と付き合っていく会社です。そのため、悲しいことですが亡くなられるお客様もいらっしゃいます。お世話になったお客様の最期を私たちの手でお世話させていただくというのは悲しくもありますが、お客様へ恩返しできるという意味でやりがいでもあります。「長い間ありがとうございました」という気持ちをこめてお墓を建てさせていただきます。そういった気持ちは自然とご遺族の方にも伝わるんですね。ご遺族の方から「本当にありがとう」という言葉をいただけると、誠実に対応してよかったなと心から実感します。

初めて当店をご利用いただく方はこちら 霊園のご案内
  • 多磨霊園
  • 八王子霊園
  • 民間霊園
施工事例
お問い合わせ